キャンプで本格的なピザを焼きたい

キャンプで本格的なピザが食べたい!せっかく焚火やグリルの炭火、いい火があるんだから、
ピザ専門店のピザ窯焼きのピザ作れないかな?
本格的なピザが焼きたいけど、上手に焼けるコツは?道具は?
と、迷走しながら私がたどり着いた道具選びです。

キャンプ場で食べてみたいピザ

脱初心者だー!肉ばっかり焼いてないで、ピザだって焼いてみたい。

ピザ専門店の窯とかの映像にある「薪の火」
焚火やグリルの炭火って似てるから本格的なピザが焼けるはず。
ピザ食べたい欲に火が付いた私がたどり着いた答えとは?

道具に悩んでみた

ネットにある作り方を見てみると。。。

「サイトの炊事場にあったピザ窯で・・・」
「ダッチオーブンで簡単に・・・」

ん~。えらく大がかりじゃない?

「焦げ目はないけどフライパンで作ろう・・・」
「市販品を温めて・・・」

ん~。簡単そうだけど、もっと本格的に取り組みたい!

・ダッチオーブン
・バーナー用オーブン

という情報がとても多く、超初心者には少々ハードル高いめです。

『ダッチオーブン』
確かにおいしくピザもシチューも出来そう。
でもね。キャンプにしか使わない鍋って主婦的に×だよね。
日常でも使う?
いや無いなぁ。重たくて、お手入れも要る鍋は初心者には非日常です。


出典:Amazon

『バーナー用オーブン』
コールマンから出てる赤いドアのキャンプオーブン。
でもね。ツーバーナー持ってないよ。
その為にバーナーから買う?ツーバーナーの為の調理台も買う?
いや無いなぁ。一気に道具増えるのは困るよ。


出典:Amazon

って事で私の迷走がはじまりました。

自作してみた

ピザ食べたい欲は増すばかり。
じゃあ、上手に焼ける「何か?」を作ってみよう!

そもそも、オーブンってどんな状態だろ?
上手く焼ける状態は「庫内全体が高温状態」
フライパンだと蓋をしても下側だけが高温で、全体に火が通りません。
ダッチオーブンだと、蓋の上に炭を乗せる事が出来るので、この問題は解決の様です。

アルミ皿とかで箱を作って、上に炭を乗せたら作れるのでは?
炭火(BBQコンロ)網→アルミ皿→ピザ→アルミ皿→網→炭

それにしても、炭は想像以上に熱くて重い様。
アルミ皿程度では、アルミが破れたり耐えれない様です。
網の間にレンガ等重さに耐える事ができる物が必要です。

何とかこの方法で焼いてみました。
途中、アルミ皿に穴が開いたり、上置きの炭がバランスを失い落下!?
アルミを大量に使用して、ハプニング続出であまりお勧めできません(笑)
でも確かに焼けました。直火はやっぱりおいしい!

他にも段ボールでオーブンを作る方法もあるそうです。

ますますピザを上手に焼く方法の模索に熱が入っちゃいました。

ついに発見!これぞ納得のピザ窯に出会う♪

アウトドア専門店に行ったある日、発見した超魅力的なアイテム

『尾上製作所コンパクトピザオーブン』


出典:Amazon

即getしました。あまりの即決に旦那君もびっくりの様子。

本来は、尾上製作所のグリルコンロの上に設置する形状ですが、
自前のコンロの上でも、焚火台の上でも使用できます。
つまり、炭火&薪火 の両方で使用できる優れもの。

※オーブンって事で、高熱で網が変形する恐れがあります。
 あくまで自己責任の範疇でご使用ください。

ピザを焼くためのストーンプレートや、付属品もあってコスパや重量も文句なしです。
他のオーブンと違って、ピザを焼くためのストーンは想定以上の優れもので、
その特化した性質に、本当に最高の焼き加減!

また、『フタ』として焚火台の上に乗せる事が出来るので、
ピザだけでなく、魚や肉料理にも応用ができて、
料理のレパートリーは格段に増えました。

ようやくたどり着いた理想のピザ。
キャンプではまるでピザ屋のごとく、何枚も必死に焼き続け(笑)
大満足のピザパーティーが楽しめましたよ♪

わが家一番のおすすめ道具です。

コメントは受け付けていません。